【パンパース】 レゴへの交換再開&2016年5月交換終了予告! 3つのキャンペーンを活用してポイント大量獲得

当記事は、「【パンパース】 レゴへの交換再開&2016年5月交換終了予告!」と「3つのキャンペーンを活用してポイント大量獲得」という2種類の内容で構成されていました。

しかし、当記事内で紹介していたキャンペーンが終了し、その後、新規のキャンペーンが開始するなどして、記事の内容古くなってしまいました。
そのため、 記事を2つに分割し、主にキャンペーン部分に関して新たに書き直すことにしました

この記事は、レゴへの交換に関する経緯等をまとめた記事です

すくすくポイントを効率よく獲得するための方法と、そのキャンペーン紹介は、別の記事にしましたので、そちらをご覧ください。
【決定版】 パンパースすくすくギフトポイント大量獲得ガイド

スポンサーリンク

レゴ交換再開までの流れ

今回、レゴへの交換が再開されたすくすくポイントギフトですが、まずは、レゴへの交換が停止・再開されるまでの流れを紹介します。

私の記憶によるものなので、参考程度にしてください。
詳しく知りたい方は、いろいろな方がブログや各種掲示板、Yahoo知恵袋等で状況を発信されていますので調べてみてください。

2015年夏

レゴの交換が難しくなり、「入荷待ち」が続く状態

2015年秋

カタログからレゴが消え、

  • レゴへの交換は終了
  • 新しい交換商品は追加していきます
  • ポイントに有効期限はないので追加商品をお楽しみに

という内容の告知がされる。

2016年3月

レゴへの交換再開

2016年5月末

レゴへの交換終了

2015年秋から2016年3月の状態への連続性がありませんね。

この期間、私はほぼパンパースHPへアクセスしていないので、どういう経緯でレゴへの交換終了という告知が取り消され、「入荷待ち」の状態へ戻ったのかわかりません。

2015年秋の時点でのレゴへの交換終了告知については、スクリーンショットを撮っていないので、確実なことが言えないのですが、私個人がパンパースの発表のニュアンスを誤解したという問題ではないように思います。
例えば、Apricaのプレママスクエアの「レゴがない!パンパースのポイント、リニューアル」というトピック内でも、レゴへの交換終了が話題になっていますが、再開に関しては話題に上がっていません。
また、当時「レゴが終わってしまったからクレヨンに交換した」といった内容のブログもいくつかアップされていたように思います。

私はレゴへの交換再開後の今年の3月に、無事レゴへの交換ができたため、この流れからの再開は個人的には有難く感じています。

しかし、同時に、レゴへの交換終了と聞いて他のギフトに交換してしまった方の気持ちを思うとなんとも複雑です・・・。

すくすくポイントギフト事務局には、もう少し消費者の気持ちに寄り添った運営を望みたいと思います。
せっかくパンパースの製品のファンになった消費者をこういったゴタゴタによる不信感で失うのはもったいないと思います。

すくすくギフト交換レゴ復活の告知

レゴ復活についての話を続けます。
告知内容は以下のとおりです。

★★大変お待たせいたしました!!
ギフトカタログへの「レゴ」各種ギフト再掲載のお知らせ★★

レゴの4種のギフトのギフトカタログへの掲載を再開させていただきました。
長らくお待ちいただいたみなさま、ぜひこの機会にご交換ください。
できる限りの在庫をご用意の上、再掲載いたしましたが、お申し込み数によっては発送までにお時間をいただく場合がございます。何卒ご了承ください。

<掲載再開ギフト>
•レゴジュニア レーシングセット
•レゴデュプロ ピンクのコンテナデラックス
•【ゴールドステータス限定】レゴジュニア ポニーハウスセット
•【プラチナステータス限定】レゴデュプロ みどりのコンテナデラックス

なお、継続的にレゴ各種ギフトを安定して皆様にお届けすることが難しいと判断し、2016年5月末を持ちましてレゴ各種ギフトのギフトカタログの取扱いを終了いたします。
今後更に魅力的なギフトをご提供できるよう検討しておりますので、ぜひご期待ください。

すくすくギフトポイントプログラムからのお知らせ – パンパース

告知のポイントは3つです。

  1. レゴギフト4種への交換を再開したこと
  2. 2016年5月末にレゴ交換の取扱を終了すること
  3. 在庫切れの可能性が否定できないこと

レゴへの交換が再開したものの、2016年5月末までの時限措置だということです。
今回こそは、完全にレゴへの交換は終了でしょう。

そして、「出来る限りの在庫をご用意の上・・・」との文言からして、2016年5月末を待たずして在庫切れとなる可能性があります。
「パンパース・レゴ・入荷待ち」等で検索してみてください。
そんなことにはならないと思いたいのですが、可能性は否定はできないと思います。

もし、レゴへの交換が可能なだけのポイント・コードがたまっているという場合は、早めの交換をおすすめします。
(私は昨日、20個ほどコードを入力の上、レゴへの交換を申し込みました)

レゴの交換に必要なポイント

  • レゴジュニア ポニーハウスセット 9,630ポイント【ゴールドステータス限定】
  • レゴデュプロ みどりのコンテナデラックス 11,000ポイント【プラチナステータス限定】
  • レゴジュニア レーシングセット 12,000ポイント
  • レゴデュプロ ピンクのコンテナデラックス 13,000ポイント

交換期限までに必要ポイントを取得する戦略

5月末までに交換ポイントに到達しそうにない場合、もしくは在庫切れのリスクを減らすために、一刻も早く交換したいという方は、早急に対策を行う必要があります。

ポイント数を増やす手段は3つあります

  1. 店舗限定キャンペーンを利用
  2. Wポイントキャンペーンを利用
  3. オークション等でコードを落札する

1.2に関しては、別記事にしました。
【決定版】 パンパースすくすくギフトポイント大量獲得ガイド

オークション等ですくすくポイントのコードを購入する

これは最後の手段ですね。
あまりおすすめはしません。オムツも卒業してしまって、最後の数百ポイントが・・・というときの奥の手です。

入力済みのコードを落札してしまう等、問題が生じる可能性もあります。
ヤフオク等を利用する場合は、信頼できる出品者かどうか、評価の確認を必ず行いましょう。

落札後、入力までに時間が経てば経つほどリスクが高まりますので、もしオークションを利用する際は、コードが手元に届き次第入力なさることをおすすめします。

そうそうおかしな出品者はいないと思いたいのですが、くれぐれもご注意ください。

関連記事

レゴ・デュプロ徹底解説! レゴとの違い・互換性・おすすめ

【決定版】 パンパースすくすくギフトポイント大量獲得ガイド

【Amazon限定】パンパース +300すくすくギフトポイントキャンペーン 2016年10月31日まで

2016P&Gキャッシュバックキャンペーン【春ジャンボ祭】開催店舗&注意事項

Amazonファミリー会員紹介プログラム(お友達紹介キャンペーン1,000円クーポン)が停止中

保育園に通うこどもに必要な洋服の枚数について

離乳食卒業後のお食事エプロンの完成形★マールマールお食事エプロン★


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。