【3万円で米60kg】山形県寒河江市の超お得ふるさと納税2017年分は2月1日受付再開予定。疑問点を徹底解説!

例年大好評の高還元のふるさと納税、山形県寒河江市のはえぬき(新米60kg)は、2017年分は2月1日に受付を再開します(予定)

追記★重要

寒河江市のふるさと納税受付中です。
ただし、2017年3月末で受付終了です。
詳しくは以下の記事にて。
緊急告知!!楽天ふるさと納税・米部門還元率No.1の返礼品が3月末で受付打ち切り!


【ふるさと納税】平成29年産新米60kg「清流寒河江川育ち 山形産はえぬき」(20kgずつ3回配送)

今回は、この寒河江市のふるさと納税に対する疑問点を徹底解説します。

スポンサーリンク

2016年中に2017年分を販売していたのに、今現在受付を中止しているわけ

寒河江市によると、2016年に行っていたのは「先行受付」だったという説明のようです。
先行受付分が限定数に達したため、いったん受付を終了し、改めて2月頃に受付再開すると告知してあります。

実際には、2016年分の新米が届くと思い込んでいる納税者から苦情があったのではないかなぁと邪推しておりますが、どうでしょうか。
2016年中に行ったふるさと納税なのに、届くまでに約1年かかるとは思わない人のほうが多いのではないでしょうか。

きちんと説明はしてありましたが、説明をあまり読まない人もいますからね・・・。

販売再開はいつ?

ちなみに、2017年1月20日現在、楽天市場の当該ページでは、販売期間は2017年2月1日~3月31日となっています。
告知文中では2月頃を目処に受付再開となっているため、多少前後する可能性はありますが、ほぼ2月1日に受付再開と見てよいと思います。

→2月1日に再開しました。

寒河江市のふるさと納税「3万円で米60kg」のおトク度

ここからは、寒河江市のふるさと納税のおトク度について解説します。

寒河江市のふるさと納税は、ZAIの【2015年度版】お得な「ふるさと納税」ランキング~お米編~でも3位にランクインする超高還元な返戻品です。
一般的にはお米の場合は、1万円で10kgが相場ですから、3万円で60kg(1万円あたり20kg)がもらえる寒河江市の場合は相場の2倍もお米がもらえることになります。

ちなみに、同ランキング1位~3位の還元率と締切日(2015年実績)は以下のとおりです。

  • 1位 茨城県稲敷町は1万円で25kg。ただし、30名限定即日締め切り
  • 2位 福島県広野町は3万円でお米60kg+みそ750g。6月時点で締め切り
  • 3位タイ 山形県寒河江市は3万円でお米60kg。2015年は12月14日締め切り

3位はほかにも自治体がありましたが割愛しています。

寒河江市の返戻品「山形県産はえぬき」ってどんなお米?

あまり知名度のないはえぬきですが、以下のような特色を持っています。

  • 発売以来22年連続 最高ランク(特Aランク)を取得(魚沼産コシヒカリに次ぐ記録
  • 山形県の気候風土にあわせ開発されたため、山形県以外ではほとんど作られておらず、知名度が高くない
  • セブンイレブンのおにぎりに使用されている

まとめると、「とってもおいしいお米だけど、あまり知られていない。 でも、セブンイレブンのおにぎりで、食べたことのある人も多いはず」というお米です。
このお米が29年度産の新米で届きます。発送は新米収穫後(11月以降)です。

寒河江市のお礼の品の配送方法

お米を60kgももらえるのはありがたいのですが、さすがに60kgの米を一度に送ってこられると保管場所にも困ります。
寒河江市の場合は、20kgずつ、3回に分けて配送されます。
また、1回の配送で届くお米も5kgずつ個包装されています。

こめthumb

寒河江市のふるさと納税はいつ届く?

個人的に感じる、ふるさと納税のお礼の品の困りごとNo.1は、「いつ届くかわからない」ということです。

山形県寒河江市の返戻品に関しては、寄付の申込時に配送時期が指定できます29年11月上旬~30年4月中旬)。
 特に配送時期の指定がない場合は、29年11月、30年1月、30年3月に配送されます。

いったん指定した時期を変更することはできません。
また、配送時期の希望は早い者勝ちですので、寄付の時期が遅くなると、選択肢が狭まることがあります。「配送時期の選択肢が少なくなってくる=ふるさと納税の設定数上限間近」と考えたほうが良いと思います。

昨年の我が家への配送日を参考までに記載しておきます。上旬は5日ごろ、中旬は18日頃、下旬は25日頃に届いたように記憶しています。

寒河江市からの発送通知はある?

残念ながら、発送通知はありませんでした。
配送方法はクロネコヤマト、佐川、ゆうパックですが、選択することはできません。

寒河江市のふるさと納税が更にお得になる方法は?

楽天市場を活用しましょう。

楽天市場でふるさと納税をする最大のメリットは、ふるさと納税でもポイントがつくということです。

例えば、30,000円のふるさと納税をすれば、最低でも基本ポイント(1%)の300ポイントがつきます。
楽天市場でのイベントとうまく組みあわせれば10%(3,000ポイント)以上のポイント獲得も可能です。

ふるさと納税は金額が大きくなりますので、マラソン、スーパーセール等の買いまわり系のイベントを利用するのがおすすめです。

楽天ポイントを大量にゲットするための方策については、以下をご覧ください。
楽天ふるさと納税 ポイント獲得ガイド 【準備編】

楽天でのふるさと納税 支払い方法は?

楽天ポイント(期間限定ポイント含む)でのふるさと納税は、全自治体で可能です。
一部を楽天ポイントで、残りをクレジットカードで、といった組み合わせも可能です。

クレジットカードは、2016年4月時点では全自治体でVISAでの納税が可能です。JCBブランドでは、ふるさと納税が出来ない自治体もあります。

山形県寒河江市の場合は、クレジットカード(VISA、Master、JCB)、銀行振込、楽天バンク決済が利用可能です。

関連記事

実際に、ふるさと納税でポイントを獲得した話はこちら

ふるさと納税楽天コンボで結局、どのくらいオトクになるのか

2万円のふるさと納税で4千ポイント以上を獲得!楽天コンボ第二弾

ふるさと納税がはじめての方はこちらもどうぞ

はじめてのふるさと納税 要点のみの超かんたんガイド

 


スポンサーリンク

【3万円で米60kg】山形県寒河江市の超お得ふるさと納税2017年分は2月1日受付再開予定。疑問点を徹底解説!」への2件のフィードバック

  1. crontab

    こんにちは
    私も寒河江市に寄付してお米を頂いております。
    発送通知が無いということですが
    2015年度、2016年度は ヤマト運輸の宅急便で配送されるので
    クロネコメンバーズに加入していると事前に発送メールを受け取ることができます。

  2. みかん雪 投稿作成者

    contabさま

    コメントありがとうございます。
    contabさまのエリアはヤマトで発送があるんですね。
    うちは佐川の担当エリアのため、残念ながら通知がありません。

    同じ自治体でも利用している運送会社が違うなんて、少し不思議ですね。
    送料の違いなどがあるのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。