ベネッセの紹介制度利用【備忘録】

ベネッセの紹介制度のシステムがいつもわからなくなるので、個人的備忘録です。

スポンサーリンク

チャレンジイングリッシュ(小学生)からのこどもちゃれんじ紹介は紹介制度利用不可

今回、チャレンジイングリッシュ受講中の兄からの紹介を利用しようとしましたがNGでした。

 紹介者  入会者  紹介制度の利用可否
 こどもちゃれんじ  こどもちゃれんじ  〇
 こどもちゃれんじイングリッシュ  こどもちゃれんじ  〇
 進研ゼミ小学講座  こどもちゃれんじ  〇
 チャレンジイングリッシュ  こどもちゃれんじ  ×

こどもちゃれんじに入会する場合、チャレンジイングリッシュからの紹介のみ不可です。
こどもちゃれんじイングリッシュからならOKなので、ちょっと残念ですね。

事後の紹介はいつまで対応してもらえるのか

紹介制度は、紹介者の名前と会員番号を伝える必要があります

よって、入会時に紹介者の番号等がわからないときは、「後日連絡いただければ対応します」と言ってもらえます。

今回、「いつまでに連絡する必要がありますか?」と聞いたところ、「極端な話、1年後でも対応可能です」との返答がありました(2018年3月24日確認)
あまりに寛容な対応に驚きました。

もちろん、自分が退会してしまってはもらえないので、わがやのように入退会を繰り返す家庭は、早めに連絡をするに越したことはないんですが・・・。
そう考えると、1年後も継続してもらえているのなら、紹介制度の利用くらいはむしろウェルカムですよ、ということかもしれませんね。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。