Amazonのサービス解説 ①Amazon定期おトク便

現在、我が家ではAmazon定期おトク便+Amazonファミリー利用で、おむつを15%OFFで購入しています。

ただ、実は、上記の方式で購入を始めてからも、Amazon定期おトク便、Amazonファミリー、Amazonプライムの各制度自体を完全に理解しているとは言いがたい状態でした。

AmazonのHP上に、「ここを見たらAmazonのサービスすべてがわかる」というわかりやすいページがないことが原因だと思うので、自分でまとめてみました。
おむつやミルクを購入する方は必見です。

第一回となる今回は、Amazon定期おトク便の説明です。

2015年12月にAmazon定期便は多少のシステム変更を行っています。
利用者としては若干不便になりました。このあたりも後述します。

スポンサーリンク

Amazon定期おトク便とは

Amazon定期おトク便とは、おむつ等の商品を、割引価格で、定期的に届けてもらえるサービスです。
表示価格から5~10%OFF(商品によって値引率は異なります)で配送料無料です。
年会費や利用料等もかかることのない、完全無料のサービスです(代引手数料、取扱手数料除く)。

※取扱手数料というのは、3人掛けソファや洗濯機、など、発送時に特別な取り扱いを要する特別取扱商品にかかってくるものです。大きくて重いものが対象だと思っていただければ大丈夫です。
おむつやミルク等の購入では発生しませんのでご安心ください。

商品が届く頻度は1ヶ月から6ヶ月ごとの間の希望の頻度で設定できます。
(以前は2週間の設定もできましたが、今は最短で1ヶ月となっています。)

配送頻度の変更も自由に設定できます。
定期おトク便は基本的には、利用者がアマゾン定期おトク便をキャンセルするまで続きます。

Amazon定期おトク便対象商品の確認方法

残念ながら、Amazonで取り扱っている全ての商品が定期おトク便の対象となるわけではありません。
Amazon定期おトク便の対象となっている商品を確認する方法は2種類あります。

  1. 定期おトク便の対象商品のみで構成されているAmazon定期おトク便ストアから確認する
  2. 通常の検索結果・商品画像から判別する

Amazon定期おトク便ストアで定期便対象商品を確認

Amazon定期おトク便ストアでは、検索バーがすでに、アマゾン定期おトク便の中から検索する仕様になっています。
また、画面を下にスクロールしていくと、「日用品、ヘルスケア」「食品」「ベビーケア・マタニティ」などカテゴリー別にAmazon定期おトク便に登録されている全商品が確認できます。

Amazonの通常ページから定期便対象商品を確認

通常のAmazonの検索結果でもAmazon定期おトク便の対象商品かどうか確認できます。

スクリーンショット 2016-01-07 23.17.09

右の画像が定期おトク便対象商品です。
画像の赤丸で囲った中に「Amazon定期おトク便」「5.0%割引で定期的にお届け」の文言が確認できます。

通常購入した場合、4,620円の商品がAmazon定期おトク便で購入すると5%オフの4,389円で購入できるということですね。

アマゾン定期おトク便の利用方法

Amazon定期おトク便の注文方法は以下の通りです。

  1.  定期おトク便の対象商品(以下で説明します) の注文画面右側で、「通常の注文」が選択されているときは、「定期おトク便」に切り替える
    スクリーンショット 2016-01-08 23.24.32
  2. 希望の数量と配送頻度を選択
  3. 「申し込む」ボタンをクリック
  4. お届け先住所、支払い方法、ご請求住所を指定
  5.  注文内容を確認し、 「申し込む」ボタンをクリック

アマゾン定期おトク便のキャンセルについて

Amazon定期おトク便自体は、キャンセルも無料なので、たとえ1回しか注文しない予定の商品であっても、定期おトク便で購入できるなら購入したほうがおトクです。
こういった利用の仕方をしてもAmazon側からペナルティを受けることはありません。

定期おトク便のキャンセルについては、

  1. 次回配送分をキャンセル
  2. 定期おトク便をキャンセル

の2種類があります。どちらのキャンセルも無料で行えます。
以下に違いを説明します。

次回配送分をキャンセル

「次回配送分のキャンセル」は一回分だけ配送を止めたい場合に利用します。
次々回以降は自動的に配送されます。

「次回配送分のキャンセル」の方法はAmazon公式HPをご確認ください。
次回配送分の注文をキャンセルする

定期おトク便をキャンセル

「定期おトク便のキャンセル」は定期おトク便の登録自体を抹消することになりますので、再開を希望しない限り、キャンセル後は商品が配送されることはありません。

「定期おトク便のキャンセル」の方法はAmazon公式HPをご確認ください。
Amazon定期おトク便のお申し込みをキャンセルする
また、Amazon側が発送準備に入ってしまうと、その回のキャンセルはできなくなります。

Amazon定期おトク便利用上の注意点

発送までに最長約1ヶ月かかることも

通常であればAmazonで注文した商品は翌日発送になる場合が多いと思いますが、現在、定期おトク便に登録した商品は月に一度、まとめての発送になっています。

以前は、定期おトク便に登録した翌日に届くことも多かったのですが、Amazonプライムで定期おトク便おまとめ割引が始まったことに伴い、月一回の発送に変更になっています。

タイミングが悪いと注文から発送までに最長約1ヶ月かかります。

Amazon定期おトク便の配送日の確認

定期おトク便の配送日はアカウントサービス→Amazon定期おトク便情報で確認できます。

無題

この場合は25日が商品の到着予定日です。
注文確定が20日で、翌21日にAmazonから発送されることになります。

あくまで予定ですので、多少前後することはあるでしょうが、毎月(2ヶ月以上間隔の場合は各月)25日前後に定期おトク便の商品がまとめて到着することになります。

ちなみに、この到着予定日、変更が可能です。

Amazon定期おトク便配送日の変更

定期おトク便の配送日の変更も同じくアカウントサービス→Amazon定期おトク便情報で変更できます。

ただし、変更後の到着日は最短でも変更から5日後です。

teiki22

たとえば、1月22日に配送日変更手続きを行った場合、配送日に設定可能なのは、1月27日以降になります。

また、配送日の変更といっても月に一度の配送日をいつにするかというレベルの変更なので、以前のように通常便感覚では利用できません。

価格の変動

価格については、Amazon定期おトク便の登録時の価格には拘束されません

定期おトク便の商品の価格は、各回配送分の注文の注文番号が作成された際の価格が適用されます。
注文番号作成時の価格で決定されるため、いつの間にか高くなっていたということがありえます。また、逆に登録時より値下がりしている可能性もあります。

初回配送分の価格

初回配送分の注文の注文番号はお申し込み時に作成されます。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon定期おトク便について

よって、初回発送分のみ、注文時の価格が保証されることになります。

2回目以降の配送分の価格

2回目以降配送分の注文の注文番号は、お届け予定日の1~2週間程前を目安に作成されます。注文番号が作成されますと、「アカウントサービス」の「注文履歴」に未発送の商品と表示されます。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon定期おトク便について

キャンセル等の可能性

定期便に登録しておいても、Amazonが在庫確保ができなかった場合など、Amazon側の都合で配送がキャンセルされることがあります(Amazonから連絡のメールが入ります)。

更に、どの商品を定期便の指定商品にするかの選定はAmazonが行うため、Amazon定期おトク便での取り扱い自体がなくなってしまうこともあります。

Amazon定期おトク便を更におトクに使う方法

Amazon定期おトク便は、更に安く購入できる可能性があります。
ただし、有料サービスなので、年会費を払ってもおトクになるかは、各自で検討が必要です。

  • Amazonプライム(年間3,900円)加入の上、1ヶ月に定期おトク便3件以上の利用で15%OFF
    (「おむつ・おしりふき」「ボトル飲料」「ベビーフード」を除く)
  • Amazonファミリー(+Amazonプライム)加入で、おむつ・おしりふきが15%OFF
  • Amazonファミリー限定セールで定期おトク便が更に安くなる場合も

Amazonファミリー(+Amazonプライム)の形で入会する場合は、一年目に関しては実質無料(次回、解説します)となるため、加入をおすすめします。
Amazonのサービス比較 ②Amazonファミリー 【3,900円+1,000円クーポン獲得】

Amazonプライム単独での加入については、その他のサービスをどれだけ利用するかにもよると思います。

関連記事

Amazonのサービス解説 ②Amazonファミリー 【3,900円+1,000円クーポン獲得】

Amazonのサービス解説 ③Amazonプライム

アマゾンプライム 入会・退会方法から更新システム、年会費返金までを徹底解説

Amazonマーケットプレイスの制度をわかってないと、アマゾンで損をしている可能性がある

【Amazon】おうちで試着!サービス利用時の注意点


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。