Amazonのサービス解説 ③Amazonプライム

Amazon定期おトク便、Amazonファミリー、Amazonプライムについて解説する連載企画、第三回の今日はAmazonプライムについてご紹介します。

今回は、Amazonプライムのすべてをご説明するつもりだったのですが、書いているうちに非常に長くなってしまいました。
いつまで経っても記事がアップできないので今回は、とりあえず利用特典の概要に留めたいと思います。

Amazonプライムの入会・退会の注意点や入会・退会方法については別途記事にします。
アマゾンプライム 入会・退会方法から更新システム、年会費返金までを徹底解説

Amazonでおむつ等をお得に購入したい方は第一回、第二回をご確認ください。
Amazonのサービス解説 ①Amazon定期おトク便
Amazonのサービス解説 ②Amazonファミリー 【3,900円+1,000円クーポン獲得】

スポンサーリンク

Amazonプライムとは

Amazonプライムは年3,900円の年会費が必要となる有料サービスです。
Amazonが提供する様々なサービスが受けられます。

Amazonプライム特典

アマゾンプライムに入会することで受けられるサービスを紹介していきます。

無料の配送特典

neko

Amazonはもともと、国内配送無料です。

注意点としては、あわせ買い対象商品を注文に含む場合は、amazon.co.jpが発送する商品合計2,500円以上の購入が必要になります。
あわせ買い対象商品をカートに含む場合は、2,500円未満では決済できません。

ちなみにAmazonマーケットプレイス出品者が販売する商品であっても、Amazonが発送するものであれば2,500円にカウントされます。

送料無料の例外

基本的には誰でも送料無料のAmazonですが、2つだけ無料にならない場合があります。

  1. Amazonマーケットプレイスでの注文で、出品者が発送する商品
  2. 配送方法が「通常配送」以外の注文(お急ぎ便、当日お急ぎ便、お届け日時指定便、国外配送など)

この内、2の通常配送以外の配送にかかる配送料(国外配送を除く)が、アマゾンプライム特典で無料となります。
ついでなので、以下で送料に関しても説明しておきます。

1.アマゾンマーケットプレイスにかかる送料

アマゾンマーケットプレイスの出品物で、出品者が発送する商品に関しては、Amazonプライム会員・非会員を問わず有料です。
送料はマーケットプレイス出品者の設定によります。

Amazonマーケットプレイスについては長くなりますので、別の記事で紹介します。
Amazonマーケットプレイスの制度をわかってないと、アマゾンで損をしている可能性がある

2.配送サービスを利用した場合の配送料

時間指定等の配送サービスを利用した場合、アマゾンプライムの会員以外は配送料が必要になります。

  • 当日お急ぎ便:514円(税込)
  • お急ぎ便:360円(税込)
  • お届け日時指定便: 360円(税込)、当日指定の場合は514円(税込)

これら3つの有料サービスをAmazonプライム会員は無料で利用できます。

残念ながら、国外配送はAmazonプライム会員でも無料にはなりません

特別取扱商品の取扱手数料無料

特別取扱商品とは、大型家具や洗濯機、飲料などで、要は大きくて重たいものと考えていただければよいかと思います。
これらの購入時には送料とは別に、「取扱手数料」というものがかかります。

この内、飲料など、通常商品の発送と同じ配送方法やサービスの商品の場合は、Amazonプライム会員は、特別取扱商品の取扱手数料無料になります。

ただし、設置工事が必要な場合などは、Amazonプライム会員であっても有料です。

特別取扱商品についての詳細は、特別取扱商品についてをご覧ください。

Amazonプライム家族会員を登録可能

birds

会員本人のほかに、同居の家族を2人まで家族会員として登録できます
(家族会員の登録は、PCのみから登録できます)

家族会員が利用できる特典は以下の通りです。

  • お急ぎ便無料
  • お届け日時指定便無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料無料
  • プライム会員限定先行タイムセール

それ以外の特典は共有できません。
詳細は、Amazonプライム家族会員を登録するをご覧ください。

プライム会員限定先行タイムセール

sale

タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できます。
詳細は、プライム会員限定先行タイムセールについてをご覧ください

Amazon定期おトク便のおまとめ割引

当月に配送されるAmazon定期おトク便のお申し込みが3件以上あった場合、通常のAmazon定期おトク便の割引に加えておまとめ割引が適用され、定期おトクおまとめ便割引が最大10%OFFから15%OFFにアップします。

Amazonプライム会員であれば(Amazonファミリー会員、Amazon Student会員含む)有料登録前の、無料体験中でもおまとめ割引が受けられます

Amazon定期おトク便のおまとめ割引の注意点

  • おむつ・おしりふき、飲料、ベビーフード割引対象外です。
  • ただし、同時配送の件数にはカウントされます。

おむつ、粉ミルク(ベビーフードカテゴリー)など、乳幼児世帯が定期的に購入する商品がおまとめ割引の対象外なのは残念ですね。

ただし、おむつ・おしりふきに関しては、Amazonプライム+Amazonファミリー加入で定期おトク便が15%オフですので、同等の割引を受けられます。
Amazonのサービス解説 ②Amazonファミリー 【3,900円+1,000円クーポン獲得】

おまとめ割引の詳細は、Amazon定期おトク便のおまとめ割引についてをご覧ください。

また、Amazon定期おトク便については、こちらの記事を一読いただけると理解が深まると思います。
Amazonのサービス解説 ①Amazon定期おトク便

プライム・ビデオ

prime映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。日本国内のお客様のみが対象です。
詳細は、プライム・ビデオについてをご覧ください。

ドラえもんやクレヨンしんちゃんの映画なども無料で視聴できるため、ファミリー層にはなかなか助かるサービスです。
もちろん、国内外の映画やドラマも視聴できます。JIN、下町ロケット、プリズンブレイクあたりは連休等にまとめて視聴したいと思っています。

Prime Music

追加料金なく、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです。
詳細は、Prime Musicについてをご覧ください。

子供の発表会の練習曲を探したところ、ジャニーズ系の楽曲は残念ながらありませんでした。
AKBの曲はあったんですが・・・。

しかし、 100万曲以上の楽曲があるそうなので、十分楽しめると思います。

Kindleオーナー ライブラリーの利用

books

対象タイトルの中から好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナー ライブラリーを利用できます。
ただし、ご利用にはKindle端末が必要です。

詳細は、Kindleオーナー ライブラリーをご覧ください。

私はKindleオーナー ではないので、詳しくはレビューできませんが、オーナーであればお得に利用できますね。

アマゾンファミリー特典

また、Amazonプライム利用者は別途、Amazonファミリーに加入することで多くのサービスが受けられます。

既にAmazonプライムに加入している場合、追加の費用は不要です。

その他、アマゾンファミリー特典については、こちらの記事をご覧ください
Amazonのサービス比較 ②Amazonファミリー 【3,900円+1,000円クーポン獲得】

以上、Amazonプライムの利用特典についてでした。

次回、早急にAmazonプライム関連の補完記事をアップします。
追記⇒アマゾンプライム 入会・退会方法から更新システム、年会費返金までを徹底解説

関連記事

Amazonのサービス解説 ①Amazon定期おトク便

Amazonのサービス解説 ②Amazonファミリー 

アマゾンプライム 入会・退会方法から更新システム、年会費返金までを徹底解説

Amazonマーケットプレイスの制度をわかってないと、アマゾンで損をしている可能性がある

【Amazon】おうちで試着!サービス利用時の注意点


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。