【nanaco初心者講座・2】 nanaco・nanacoチャージ・nanacoポイントとは

前回説明したように、nanacoはプリペイド(前払い)式の電子マネーですから、お金を入金しなければ利用できません。
お金を電子マネー(nanaco)に替える(入金する)ことをチャージといいます

次回からしばらくは、nanacoチャージに関する話をしていきたいのですが、その前に「nanaco」「nanacoチャージ」「nanacoポイント」の語句を解説しておきたいと思います。

スポンサーリンク

nanacoとは

nanacoとは電子マネーのことです。

前回説明したように、nanacoはプリペイド(前払い)式の電子マネーです。
電子マネーですので、有効期限はありません

「nanaco払いで」とレジで言えば、(もしくは何も言わずにnanacoカードをかざすだけでも)、この電子マネーから支払われることになります。

nanacoについて詳しくはnanaco講座の1回目をご覧ください
【nanaco初心者講座・1】 nanacoとは

nanacoチャージとは

nanacoチャージとは、「利用者がnanacoカード(またはnanacoモバイル)に電子マネー(nanaco)を入金する行為」のことです。

nanacoはプリペイド式の電子マネーなので、使用するためには事前にnanacoカードまたはnanacoモバイルに入金しておく必要があります。

チャージの主体は利用者です。利用者側がアクションを起こして現金などを電子マネーに替えます。

nanacoポイントとは

nanacoポイントは商品購入やサービス利用のお礼として店側から進呈されるものです。

nanacoポイントには期限があります

そして、ポイントにはいくつか使いみちがあります。

どれに利用するかは、利用者の選択にゆだねられます。
nanacoポイントはnanacoに交換することができますが、自動的にnanacoに移行するわけではありません

従って、たとえ毎日セブンイレブンでnanacoカードを利用して買物をししていたとしても、その際に「支払いにnanacoポイントを利用します」と伝えなければ、nanacoポイントは消費されることなく失効してしまいます。

nanacoとnanacoチャージとnanacoポイントの関係については理解できたでしょうか。
次回は、nanacoチャージについて詳しく説明します。

関連記事

【nanaco初心者講座・1】 nanacoとは


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。