ほくリンクのポイント交換手続き失敗!? ポイント交換の正しい手順

ほくリンクがポイントが1,000ポイント以上たまったので交換手続きを行いました。

しかし、その際、ちょっとしたミスをしたために、交換商品が届かないかもしれません・・・。
今回は、個人的な失敗談と、ほくリンクポイント交換の正しい手順を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ほくリンクポイント交換の肝!

ポイント交換の初回の前には、ほくリンクポイントページで、必ず住所登録をする必要があります。

ほくリンク登録時には、電気当然住所を登録していますが、この住所登録がほくリンクポイントの交換商品送付先に反映されていないことに注意が必要です。

下の画像をご覧ください。初期設定の段階で、送付先が完全に空欄になっています。
このままポイント交換を申し込むと交換商品の発送ができないという事態に陥ってしまいます。

商品発送先住所の登録方法

肝心の住所の登録手続きはとても簡単です。

トップページのサイドに「マイページメニュー」が表示されています。
マイページメニュー内にある「商品発送先情報変更」という項目をクリックすると、登録画面が出てきます。

必要な項目を入力後、「確認」ボタンを押すと商品の発送先住所の登録が完了します。

住所登録後、同じくマイメニューの「商品交換」から、ポイント交換の申し込みを行います。

交換先を入力せずに登録を申し込んでしまった場合

では、配送先の住所を入力しないまま、ポイント交換を申し込んだ場合、どうなるのでしょうか。
こればかりは、体験してみないとわかりません、と言いたいところですが、実は、私自身が、登録なしで商品券の交換に申し込んでしまいました。

さて、どうなるんでしょうか。
せっかくためたポイントなので、無駄にならないといいなと思いますが・・・。

結果は、また後日ご報告いたしますが、とりあえずは以下で登録しないまま申し込んだ経緯その後とった行動(対策)を紹介します。

追記

交換商品が届きました。
詳細は本ページ末に記載しています。

住所未登録のまま、ポイント交換を行った経緯

ほくリンクポイントサイトでは、ポイント交換画面で、きちんと「商品発送先情報変更」を確認するようにという旨の警告を発しています。

更に、最終申し込みの前にも再度警告が入ります。

二度の警告文を私も認識していました。

しかし、私の場合、ほくリンクサイトの登録時に住所等を入力した記憶があったので、住所は登録済みと思い込んでしまいました(ほくリンクの登録住所と商品の発送先が連動していると思い込んでいた)。

その後、ほくリンクポイントとほくリンクサイトが連動していなかったという過去を思い出し、ほくリンクポイントサイトの住所欄を確認したところ、案の定、発送先住所は未登録になっていました。

住所登録未了に気づいた後の行動

住所登録が行われていないことに気づいたのが、ポイント交換の申し込み直後だったため、遅ればせながら、急いで住所登録を行いました

この登録が反映されると良いのですが・・・。

私が申し込んだポイント交換商品(大阪屋ショップ商品券)は、「申し込み後2か月以内」の到着となっていたので、とりあえず2か月待ってみるつもりです。

2ヵ月待って届かなかった場合は、ほくリンクポイントのお問い合わせ番号を使用して問い合わせをする必要がありそうです。

なぜこんなシステムなのか

ここからは、若干愚痴が入りますが、そもそも、なぜ交換商品の配送先の初期設定がしていないのでしょうか。
一般的に、大抵のポイント交換手続きにおいては、本人の住所等が初期設定として登録してあるか、ポイント交換の申し込み場面で送付先の住所氏名等の登録が必須になっています。

以下は個人的な推測ですが、もともと「ほくリンクポイント」に関しては、「ほくリンク」のサイトとは別サイトで運営されていたことが原因だと考えられます。

「ほくリンク」と「ほくリンクポイント」のサイトは2017年3月に統合されましたが、もともと別サイトだった影響が、ほくリンクポイントの商品発送先の住所がデフォルトで設定されていないというところに及んでいるのだと思います。

ほくリンクのサイト自体は、ほくリンクポイントサイトとの統合など随時改善されているので、いずれこの状況も解消されるのではと期待しています。

ただし、現状では住所登録が必須になっているので、当サイトをご覧の方はご注意ください。

追記・交換商品が届きました!

ほくリンクポイントの商品が無事届きました。
4月10日頃に申し込んで2~3週間で商品が到着しました。

商品交換申し込み時に住所登録を行っていなかった場合であっても、少なくとも、直後に住所変更を行えば無事届くようです。
それにしても、思ったよりも迅速な発送でした。

商品交換と住所登録の時期がかなりずれてしまった場合や、住所登録は行ったものの商品が待てど暮らせど届かないという場合は、ほくリンクへの問い合わせをおすすめいたします。

関連記事

【北陸電力】 ほくリンク入会のメリット・デメリットと登録方法

北陸電力のほくリンクポイントプログラムを徹底解説! (貯め方・交換先・ログイン方法 ほか)

ほくリンクポイントの確認方法が簡単になりました!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。