実際に育児にかかった費用 4.生後9ヶ月~11ヶ月

我が家の第三子に実際にかかった育児費用を3ヶ月分ずつまとめて公開しています。

今回は生後9ヶ月から1歳前日までの3ヶ月分の育児費用です。

スポンサーリンク

生後9ヶ月 10,038

トイレ 7,168

パンパース さらさらケアパンツ(L44枚*4コセット) 5,338

水99% Super 新生児からのおしりふき 100枚×16個  1,830

衣類 2,870

綿100%ベビーインナーTシャツ 2P (80) 590

キルティングオールインワン (80) 1,290

メッシュタンクトップ (80) 990

10ヶ月 6,770

トイレ 2,720

水99% Super 新生児からのおしりふき 100枚×24個  2,720

医療費 2,000

診療費 500×4

一時預かり 2,050

11ヶ月 9,791

トイレ 3,891

パンパース パンツ ウルトラジャンボ M 222枚(74枚×3個) (パンツタイプ) 3,891

医療費 5,900

診療費 500

B型肝炎 5,400

9~11ヶ月合計 26,599

  • トイレ 13,779
  • 衣類 2,870
  • 医療費 7,900
  • 一時預かり 2,050

3ヶ月ごとの費用比較

実際に育児にかかった費用 1.産前~生後2ヶ月  405,994

実際に育児にかかった費用 2.生後3ヶ月~5ヶ月  61,466

実際に育児にかかった費用 3.生後6ヶ月~8ヶ月 11,671

今回(生後9~11ヶ月)かかった費用 26,599

トイレ 13,779

オムツのLサイズを購入後、Mを購入し直しています。
上の二人は8~10ヶ月ごろからLサイズだったんですが・・・オムツのサイズ選びは難しいですね。

Lサイズのオムツは楽天スーパーセール時に爽快ドラッグで5,338円で購入しました。

  • P&Gキャッシュバックキャンペーン(5,000円以上購入で1,000円バック
  • 5,000円以上購入で10%OFFクーポン使用
  • DEALで購入金額の20%ポイントバック対象
  • 毎日7倍 2倍(+1倍
  • 買いまわり7店舗購入でポイント+6倍
  • ポンカン+2倍
  • ツールバー+1倍

というところで、まあまあのお買物でした。

MサイズはいつものようにAmazonの定期おトク便で購入しています。
通常価格4,578円のところ、Amazonファミリー+定期おトク便で15%OFFの3,891円です。

楽天のように頭を使わなくてもお安く購入できるのはありがたいですね。

衣類 2,870

春夏用の肌着と、肌寒いときのカバーオールを買い足しました。

医療費 7,900

任意の予防接種費用がかかっています。
今回次男が有料で受けたB型肝炎の予防接種は、今年の10月から定期接種化(無料化)するそうです。
ただし、対象は2016年4月以降に生まれた子供です。

予防接種が無料化すると医療費の負担がだいぶ減りますね。

一時預かり 2,050

上の子の遠足に一緒に連れて行くのが難しかったので一時預かりを利用しました。

まとめ

ここ数ヶ月は毎月1万円前後がかかっているというところでしょうか。

今後についても、記録は続けますが、保育園入園まではこのレベルで推移していくのかなと予想しています。

小学校入学を迎える長男、ほぼお下がりなしで被服費がかさむ長女にかかる費用のほうが大きいのは確かです。
記事にするかどうかは不明ですが、余力があればそのあたりもチェックを始めてみたいと思います。

関連記事

実際に育児にかかった費用 1.産前~生後2ヶ月

実際に育児にかかった費用 2.生後3ヶ月~5ヶ月

実際に育児にかかった費用 3.生後6ヶ月~8ヶ月

離乳食作りに特別な調理器具はいりません!みそこし、乳鉢&すりこぎ、マッシャーで作れます

はいはい~つかまり立ちの7ヶ月に90サイズの洋服を試してみた結果


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。